楽道

 楽道 糖質制限食  心の病 うつ病 ハゲ  整体 糖質制限

整体  楽道 糖質制限食 腱・靭帯治療法 心の病 うつ病 ハゲ 糖質制限

楽道サイトのみ検索 


糖質制限



低血糖症






緊急改善法

バター10~20g(キャラメル大)を口に含み、

ゆっくり解かしながら、食べます。

1日数回。睡眠前もお勧めです。

(夜間性低血糖防止)



原因

低血糖は、糖質が原因です。

糖質=米・小麦・砂糖類・果物・澱粉の多い野菜

玄米でも無精白穀物でも生玄米粉でも体内でブドウ糖になりますので、

低血糖の原因になります。


治療法は長期の徹底した糖質制限です。

ですが、低血糖が起きたときにすぐ症状を改善するには、糖分です。

これは麻薬のそれと同じ関係ですね。

麻薬中毒は麻薬が原因。完治は麻薬を止めること。

麻薬の禁断症状は、麻薬を使うと改善、

でも麻薬を止めないと一生治らない。

麻薬を糖に変えれば同じことです。

糖質などを

中心とした食事で、糖中毒なったためです。




症状

空腹・発汗・不安・動悸・震え・唇の乾燥

集中力がなくなる・眠気が酷い・意識の混濁

おかしな行動・頭痛・ケイレン・昏睡状態



低血糖と精神病

誤った診断をされる事が多く、

特に精神疾患領域では、統合失調症、うつ病、パニック障害、

慢性疲労症候群、登校拒否、ADHDなど、

さまざまな病気に診断されている事があります。

新宿溝口クリニックのHPより




糖質制限と低血糖


糖質制限を始められた方の、

体調不良のほとんどは低血糖症です。

糖尿病でなくても起きます。

特に菜食や断食・少食をしていた人、

スイーツ・果物・菓子パンなどを多量に食べていた人は、

糖質制限を徹底してもなかなか低血糖が抜けないです。

糖質制限をすると同時に、

空腹前に脂肪分、チーズ ゆで玉子 マヨネーズ

生クリーム(無糖 動物性)などを摂って下さい。

改善するのにお時間がかかります。



糖尿病の薬を使っておられる方は、

糖質制限の医師のもとで減薬して下さい。

低血糖の危険があります。


関連記事 副腎疲労症候群