楽道

 楽道 糖質制限食  心の病 うつ病 ハゲ  整体 糖質制限

整体  楽道 糖質制限食 腱・靭帯治療法 心の病 うつ病 ハゲ 糖質制限



糖質制限



亜鉛


有沢祥子医師の亜鉛健康法

ワニの本「亜鉛」超健康法より

p27  SODが働くには亜鉛が必要

P27 亜鉛には身体に有害な金属を排泄する働きがある

P28 30歳以上の人の亜鉛の体内含有量は10歳の少年の10分の1

P35 生理不順は亜鉛不足

P36 インスリンの生成と効果にも亜鉛が必要

P38  蓄積した糖や脂肪の代謝に必要

P55 亜鉛には発癌抑制

P70 妊婦は多くの亜鉛が必要

P73 白内障に亜鉛

P76 亜鉛なら、できてしまったシミやソバカスを消し去る

   (これ本当でしょうか?実験実験)

P80 脱毛 抜け毛に亜鉛(さらに高タンパクですね)

P101 食物繊維とカルシウムが、亜鉛の吸収を阻害

P107 有沢医師は患者さんに1日50~150mgの亜鉛を飲むように指導

P108 銅との兼ね合いが大事(銅と亜鉛のセットのサプリがお勧め)


アトピー改善例


書籍





鉄とは別に

生理痛 肌荒れ 精力減退

などは1日2~数錠 有沢医師のやり方ですと6錠

過剰摂取で体調不良になるので

少しずつ増やして

自分の量を見極めて下さい








生理痛

アトピー 美肌

薄毛や、怪我をしていたり、毎日大量に射精する人は

多め




厚生労働省の亜鉛上限値は50mgですが、

有沢祥子医師によると

「亜鉛は必須栄養素なので、

一日の摂取量は

最大200mg以内が

薬理量になっています。

もっとも、亜鉛に副作用はないかというと一つだけあります。

これは人にもよりますが、

空腹時に亜鉛を飲んだときに胃部不快感を伴うことです。

それは亜鉛が直接、胃の粘膜に付着して

刺激するからなのですが、何かを食べればすぐに消えてしまいます。

したがって、亜鉛を服用するときは、

必ず食事が終わってすぐに飲むことです。」

有沢祥子著:「アトピーが消えた、亜鉛で治った」より引用



少しずつ増やして

自分の量を見極めて下さい